DMMモバイルの通信速度と制限詳細まとめ

DMMモバイルのインターネット速度について

格安SIMサービス会社の中でも、DMMモバイルは、大手キャリアドコモの225MbpsLTE回線を使っています。そのサービスの回線速度や対応エリアに関しては定評があります。通信速度の安定性も好評で、口コミサイトでの評価にも、好印象な評価が書かれているようです。安定した実効速度を供給するけれど、値段は格安なスマホを求めている方に、DMMモバイルを利用するという選択肢が最適だと思います。

DMMモバイルの速度制御

DMMモバイルでは、ただ、低速通信を使っているときは、直近の3日間はデータの使用量によって速度制限が設けられることがあります。高速通信を利用している時には、3日間に利用をしすぎてしまっても制限はかかりませんので問題ありません。全てのユーザーが平等にご利用いただけるよう、データ通信を利用しすぎたユーザーは通信速度がおそくなります。具体的には、直前の3日間に使ったデータの容量がシステム側にチェックされていまして、あらかじめ定められた通信量を超過した場合について、速度制限措置が取られます。200Kbpsの速さとなります。利用日の直前3日間のデータ通信の使用量が決められた容量を下回れば、自動的に速度制限の処置は解除されます。一般的な使い方をしていれば、速度制限が実施されることはほとんどないと思います。

DMMモバイルのチェックポイント

DMMモバイルは、多数あるMVNOの一つであり、動画配信からモノづくりまで幅広い事業展開をしている「DMM.com」が提供する格安スマホサービスです。MVNOの中でも屈指の安値でサービスを提供しているのがDMMモバイルの特徴で、モバイル通信料を安く抑えたい人にとっては、イチ押しのサービスです。気になる通信速度も速くて安定感がありますし、ネットも快適に使用することができます。さて、いきましょう!DMMモバイルの料金や解約について、まとめましたので、DMMモバイルに関して、理解を深めて頂けるかと思います。

docomoエリアで使えるMVNO

DMMモバイルはリーズナブルなスマホサービスを提供していますが、そこではdocomoの回線を用いています。なので、docomoと同等の高い通話品質を保持し、サービスエリアも広範囲でつながりやすさは信頼できます。docomoのスマホであれば多くの機種でそのまま利用可能です。もちろん、DMMモバイルでSIMフリーのスマホと一緒にセットで揃えるプランもあります。もともとNTT docomoのスマホをお持ちの方なら、端末を購入する必要がないので、スマホ本体を有効にできるのはお財布に嬉しいですね。DMMmobileはdocomoと同じようなサービスが受けられるのに安いので、とても魅力的なサービスです。

iPhoneが24回払いで買える!

DMMモバイルでiPhoneを購入すれば、料金を分割払いにすることが出来ます。他の会社ではMVNO提供をしていますが、それらのほとんどは海外で作られた格安端末になっていて、ほぼ、iPhoneのような人気端末は取り扱っていません。しかし、DMMモバイルでは、iPhone6もセットで購入することができ、iPhoneを格安SIMサービス会社で分割購入するとなると、DMMモバイル以外に思い浮かぶ会社はありません。MVNOで最新のiphoneをぜひ使いたいということでしたら、DMMモバイルをおすすめします。ですがDMMモバイルではiPhoneは売り切れ必至なので、在庫がある場合には、早めに申し込みの決断をするのがおすすめです。

高速通信量の繰り越し

通信データの容量はプランごとに異なりますが、あまり使わなかった月などは、かなり余ってしまうこともあるかと思います。DMMモバイルならば、残りのデータ容量を翌月に持ち越すことが可能なのです。MVNOの中にはデータ容量の繰越を行っていないものも多いので、この繰越制度は、DMMモバイルのセールスポイントの一つです。繰越しサービスがあれば、データ通信料も無駄なく使えてお得感がありますね。

不通期間なしのMNPもできる!

DMMモバイルを利用するメリットは様々ありますが、即日MNPに対応できるのも大きなメリットの一つです。MNP届け出方式を採用することでSIMカードが届いてからMNP転入をすることが可能となり、いたって簡単な手続きをするだけで、SIMカードが使えない期間なしに、転入が可能になりました。即日MNPを行うには、以前までは必ず店頭に行かなければなりませんでしたが、DMMモバイルではインターネットに接続できる環境があれば、いつでもどこでも即日MNPが可能になっています。MNPを行うときに携帯が使用できなくなる期間が発生する事を気にして、他社からの乗り換えを諦めていた方も、これなら大丈夫なのではないでしょうか?SIMカードが届いたらDMMモバイルの会員ページに訪れて、回線切替ボタンをクリックすれば即日MNPの手続きは終わります。MNPが簡単にできるようになったことで、格安スマホへの乗り換えが手軽にできるようになっています。

業界最安値なのに、更に、DMM.comのポイントが毎月もらえる

DMMモバイルの契約中は、10%のポイントバックサービスを毎月受けることができるという、嬉しいキャンペーンが現在行われています。月額料金はもちろん、通話料やSMS送信料なども対象となるので、DMM.comの他のサービスを利用し、たとえば動画視聴などをされる方にはもってこいなキャンペーンです。実際のところ、モバイル業界の格安料金の先頭を引っ張るDMMモバイルですから、さらに1割が返ってくると思えば、他と比較にならないくらい優秀なMVNOだと思います。携帯料金を節約したいとお考えの方は、DMMモバイルの情報を確認してみてください。

話題のバースト機能│さらに快適な低速通信

DMMモバイルには、他社にはないバースト機能が備わっています。この機能をまだご存じない方のために、ここで簡単に説明しておきます。通信速度が低速化した際に、最初の3秒間ほど高速データ通信を行うことで、WEBサイトのページを早く表示させる機能なのです。この機能を使うことにより、低速で通信をしても速度が速くなるため、ページが開くまで真っ白な画面とにらめっこを続けることもなく、サクサクとサイトが閲覧できるという点はウレシイ機能です。今のところバースト機能が使える格安スマホはDMMモバイルの他ではIIJmioくらいしかないので、他のメリットも合わせて考えるとやはりDMMが一押しですね。

DMMモバイルの評価について

DMMモバイルの利点は、なんといっても、値段が安いこと、そして通信速度が速いことです。携帯料金の安さ、そして通信速度の速さ、この両方を求める方にとっては、MVNOは、もつともお勧めできる通信サービスです。レビューサイトの口コミで高得点を獲得しているのは、やはり月額料金の安さと通信速度の速さにあります。

高速な通信速度が嬉しい

DMMモバイルに多く聞かれる声としては、何時でも安心して高速通信利用できる安定性とです。基本料金もかなり安価に設定されていますが、通信速度も高速なため、DMMモバイルは、業界でも注目度ナンバーワンのMVNOだと言っていいでしょう。また付加サービスとして料金に応じたDMMポイントが還元されることを考えると、値段でも通信性能でも、理想的な格安SIMでしょう。これから格安スマホへの乗り換えを考えている人には DMMモバイルで乗り換え!おススメです。

DMMモバイル月額費用と解約

DMMモバイルの料金と速度の体系をみてみましょう。これまで利用されていたスマホの月の請求代金と比べて、どの程度の料金を節約することができるのか、計算してみてください。ということで、料金プランを見ていきましょう。

DMMmobileの料金プランまとめ

DMMモバイルのプランは、データ通信専用に使うSIMと音声通話ができるSIMとで別れています。音声通話可能なSIMは今まで通りの070/080/090から始まる電話番号が使えるので、今ご利用中の携帯電話と変わりなく使いたい方は、音声通話が出来るSIMにすれば、今までと違和感なく使うことが出来ます。音声通話SIMの料金プランは、ライトプラン:1,140円、1GBプラン:1,260円、2GBプラン:1,470円、3GBプラン:1,500円、5GBプラン:1,970円、7GBプラン:2,560円、8GBプラン:2,840円、10GBプラン:2,950円、15GBプラン:5,270円、20GBプラン:6,790円:す。

データSIMの料金は、ライトプランで440円、1GBプランで590円、2GBプランで770円、3GBプランで850円、5GBプランで1,210円、7GBプランで1,860円、8GBプランで2,140円、10GBプランで2,190円、15GBプランで4,570円、20GBプランで6,090円です。

DMMモバイルの最低利用期間について

DMMモバイルの最低利用期間について、説明していきます。データSIMについては、利用する期間の縛りはありません。自分のタイミングで解約でき、解約手数料は必要ありません。一方、通話SIMには利用期間が設けられており、最低でも12ヶ月となっています。最低利用期間内である12ヶ月以内に解約してしまうと、手数料が9,000円かかるので要注意です。大手キャリアの場合、縛り期間が自動更新されキャリアと違い、13ヶ月以上利用することで解約のタイミングが自由になり、更新月以外の月でも違約金が課せられないのがメリットです。

期間限定の限定キャンペーンの詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)